リンク集

2014年03月15日

650iグランクーペ 

  BMWはとても多作。とてもじゃないけど全てに乗ってみて乗り味を試す機会なんてやってこない。それなのにラインナップは玉石混合でスペックと価格が入り乱れていて、どれがベストなのかの見極めが難しいです。まずは最下級グレードは全部無視するところからスタート。「5シリーズ以上ならV8、4シリーズ以下なら直6」と決めてかかったところで、まだまだ少しも見えてこないのですが・・・。

  あとは必死で自分の頭で考えると・・・「M235i」「435iコンバーチブル」「M3」「M4」「550i」「650i」「750i」の7グレードから一番イメージに合うのを選ぶわけですが、常識的に考えてサラリーマンの給料でなんとかなるのは「M235i」「435iコンバーチブル」だけ・・・。のこりの5モデルは年収が3000万円近くないと手が出ないなぁ〜。まあ人生のモチベーションにどうですか? 頑張るか、レヴォーグで我慢するかはあなた次第・・・。

  それじゃあ、この5モデルの中に本当に「頑張る」に値するクルマがあるのか?と調べるくらいなら、やっておいても損はないですよね。せっかく成功して買ってみたけど「なんか違う」ってなったら気分悪いですし・・・。ということで日々調べたりはしているんですが、これを「獲らぬ狸の〜」とか言う訳ですね。

  この中でも特にBMWの良さが光ってそうなモデルが「650iグランクーペ」。BMWで他のブランドよりも断然に輝いている点が2つ。「どんな大型サルーンでもドライバーズカーとしての理想を追求していること」、そして「6シリーズの洗練されたデザイン」。この2つが宿っているならば1500万円に近い価値があるのではないかと思うわけです。

  レクサスLSやメルセデスSクラスと比べるのは、このクラスに於いてはナンセンスです。不思議な事に雑誌記事は必ずと言っていいほど、ライバルモデルを何台も揃えて比較しています。7シリーズを単独の絶対評価で語るライターなんて見た事ないです。いちいち総合的な比較なんぞをしていたら、「レクサスLS」がベストってことになって、それより「GS」!いや「IS」!それよりコスパで「マークX」!それだったら「レガシィB4」!なら「インプレッサG4」で良くない?いや「プリウス」だろ!・・・行き着くとこに行ってしまいませんか?
ラベル:BMW650i
posted by バイヤン at 04:41| Comment(0) | 6シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする