リンク集

2014年03月08日

あなたの周りにもいますか? 意味不明なBMWオーナー様が・・・。

  クルマに関するブログを書いていると、ちょくちょくもの凄いテンションで文句を言ってくる人がいます。特に強烈なのがメルセデスとBMWのオーナー様ですね。彼らに共通する特徴は、メルセデスやBMWに乗っている我々は選ばれた人間なのだから、国産車に乗っている輩よりも絶対的に正しいという考えがあるようで、頭ごなしに「無知!」「情弱!」とやたらと知識の多寡にしか目がいっていない愚かな内容・・・。

  そんな人々のほとんどが「メルセデスAクラス」とか「BMW3シリーズ」とか乗っているんですよ。ブログで堂々と320買いましたとか恥ずかしげもなく「告白」してくるわけです。いやはや・・・情弱はどっちだよ!とか思いながら、キモチ悪さ全開のコメントを削除してます。言葉の使い方からして40~50歳代。「幼稚」「死ね」とか人を貶める言葉だけは良く知っているものの、肝心のクルマの知識はほぼ全てがディーラーやドイツ車「都市伝説」レベルの受け売りばかり。こんなマヌケなオッサンにだけは絶対になりたくないなと思いますね・・・。

  最近では撃退法も手慣れたもので、ある程度まともなコメントにはそそくさと返事をしております。まずはメルセデスなりBMWなりを当方も好きなブランドだということを強調します。これはウソ偽りではありません。そして次にメルセデスならAMGを、BMWならアルピナを特に気に入っていて、これに乗るのが「夢」だと続けます。これもまったくもって事実です。買っちまえ!とかなり前のめりになったのも何度あることやら。

  そして極めつけに、AMGやアルピナこそがドイツ車だということを強調して締めくくります。そうすれば二度と同じ人から下劣なコメントがやってくることはありません。もしあなたの回りにもそういううっとおしいドイツメーカー大好き人間がいたら、同じような展開で撃退してみてはどうでしょうか? 

  「1000万円以下のBMWやメルセデスなんてクソだ!」って私の叔父が断言してたんですけどどう思います? その叔父が言うには116iや120iなんてオーリスやインプレッサ以下のふにゃふにゃの足で、もはや重くて燃費が悪いコンパクトカーだそうなんですが・・・。ドアのゴムパッキンを見るだけでコストダウンがハッキリしていて買う気が失せる「偽物」って言ってましたよ。私は300~400万円するクルマがそんなひどいわけ無いと思うのですけどね〜。

  これくらい言って彼らの目を覚ましてあげたほうが、日本のクルマ文化全体を見たときには有益だと思いますよ。こんな下らないクルマに偉そうにされたら、日本メーカーもどんどんコストダウンを始めますよ。日本車にヒドいCセグが現れたら・・・それはAクラスが売れ過ぎた弊害なんですよね。
  

  

posted by バイヤン at 05:03| Comment(0) | BMWについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする